2017年10月12日
「健診機関職員研修会 基礎コース(東京会場)」 申し込み締め切りのお知らせ
 12月5日(火)〜6日(水)開催の「健診機関職員研修会 基礎コース(東京会場)」 は、お申込み多数で定員となりましたので締め切りとさせていただきます。
2017年10月04日
インジウム・オルト-トルイジン・MOCA・三酸化ニアンチモン 健康診断機関一覧
2017年10月04日
「選別聴力検査研修会」・「腹部超音波検査研修会中級コース」開催
9月29日・30日芝浦グランパークカンファレンスにて開催しました。
2017年10月01日
「腹部超音波検査研修会(基礎コース)」 申し込み締め切りのお知らせ
 11月18日(土)〜19日(日)開催の「腹部超音波検査研修会(基礎コース)」 は、お申込み多数で定員となりましたので締め切りとさせていただきます。
2017年09月19日
平成29年度最低賃金額の改定について
平成29年度地域別最低賃金額が改定され、平成29年9月30日から順次発行されます。
2017年09月12日
育児・介護休業法の改正について
2017年09月12日
労働契約法に基づく「無期転換ルール」等に関する周知について
2017年08月17日
「職場の健康診断実施強化月間」の実施に関する協力依頼について
2017年08月10日
労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令及び労働安全衛生規則の一部を改正する省令の施行について
2017年08月09日
New! 平成29年版 働く人の健康 ―健康診断の積極的活用―
・最新の法改正項目を基に改訂。
・健康診断の検査項目や事後措置の内容を掲載。
【労働衛生 健診に携わる全ての方の必携書】
初めて学ぶ学生からエキスパートの方まで、理解できる内容となっています。
○主な改正点
・特定化学物質障害予防規則の改正によりオルト-トルイジン、3,3’-ジクロロ-4,4’-ジアミノジフェニルメタン(MOCA)、三酸化二アンチモンを製造しまたは取り扱う業務に従事する労働者に対する特殊健康診断の実施が義務付けられましたが、本書は最新の法令に基づき改定されました。
・このほか、代謝物の検査においては検査に供される尿の採取時期が重要ですが、物質により生体内での代謝速度が異なるため、どのタイミングで採取するのがよいか解説しました。また、全衛連労働衛生検査専門委員会が法改正を受けて特定化学物質の代謝物測定の結果を評価するための管理暫定値を掲載しました。
☆『働く人のための健康診断の実務-Q&A方式で よくわかる』とセットで購入する方が、増えています。
2017.7.21
2017年08月04日
認定施設実務責任者研修会申し込み締め切りのお知らせ
8月31日(木)開催の「労働衛生サービス機能評価認定施設実務責任者研修会」は、お申込み多数で定員となりました。本日をもって締め切りとさせていただきます。あしからずご了承ください。労働衛生サービス機能評価委員会事務局
2017年08月04日
8月以降における熱中症予防対策の徹底について
2017年07月18日
研修会のご案内
←CONTENTS『研修会・講習会』を御覧下さい。
保健師・看護師等研修会(労働衛生コース)【受付終了】※7月12日㈬
2017年07月14日
代謝物測定の必要な特定化学物質(特別有機溶剤4物質を含む)に係る管理暫定値
全衛連労働衛生検査専門委員会は、オルト−トルイジン、MOCA、三酸化二アンチモンに係る特殊健診において代謝物測定の結果を評価する管理暫定値を提案します。
全衛連ホームページ「調査・研究事業」に掲載する「代謝物測定の必要な特定化学物質(特別有機溶剤4物質を含む)に係る管理暫定値」を確認してください。
2017年06月20日
転倒災害防止対策の周知啓発について
2017年06月12日
建築物等から除去した石綿含有廃棄物の包装等の徹底について
2017年06月08日
平成28年の職場における熱中症による死傷災害の発生状況について
2017年05月31日
健康診断スタッフに係る主な学会認定資格
2017年05月29日
健康診断結果に基づき事業者が講ずべき措置に関する指針の一部を改正する指針等について
2017年05月25日
「私の安全宣言コンクール Safe Work TOKYO 2017」の開催について
「私の安全宣言」を募集します![募集期間:7/1〜10/7]
2017年05月25日
懸賞標語募集のお知らせ
〜 懸賞 標語 募集 〜
※ 締め切りは、5月31日(水)です。
◎最優秀:1点 10万円
・佳 作:3点 各3万円 
2017年05月18日
研修会のご案内
 平成29年度 研修会 開催一覧表を、UPしました。
 詳細については「研修会・講習会のご案内」を、ご覧下さい。
  都合により、変更する場合があります。
 ※お申込みが始まりましたら、「トピックス」の下の「講習会案内」にUPします。
2017年05月01日
平成29年度「世界禁煙デー」及び「禁煙週間」の協力依頼について
2017年05月01日
放射線業務における眼の水晶体の被ばくに係る放射線障害防止対策について
2017年04月14日
発刊図書の御案内
2017年04月14日
粉じん障害防止規則及びじん肺法施行規則の一部を改正する省令の施行について
2017年04月13日
STOP ! 熱中症 クールワークキャンペーン
2017年04月04日
建築物等の解体等の作業での労働者の石綿ばく露防止の実施について
2017年03月29日
「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」の実施について
2017年03月16日
平成29年4月の 特定化学物質 障害予防規則 の改正
 3,3’−ジクロロ−4,4’−ジアミノジフェニルメタン(略称MOCA)に係る 特殊健康診断 項目の見直し
2017年03月13日
特定化学物質障害予防規則の一部を改正する省令の施行について
2017年03月10日
オルト―トルイジンとMOCA(3,3’―ジクロロ―4,4’−ジアミノジフェニルメタン)の特殊健康診断について
2017年03月08日
新刊図書 「労働安全衛生法に基づく保健指導実務マニュアル」
2017年03月02日
平成29年4月の特定化学物質障害予防規則の改正 (3,3’−ジクロロ−4,4’−ジアミノジフェニルメタン(略称MOCA)に係る特殊健康診断項目の見直し)
2017年02月27日
熱中症予防対策について
2017年02月22日
特殊健康診断(インジウム・オルト-トルイジン・MOCA)実施機関一覧
2017年02月09日
平成28年度全衛連i臨床検査精度管理 実施中
2017年01月26日
「3・3’―ジクロロ―4・4’―ジアミノジフェニルメタン」(略称「MOCA」)に係る健康診断項目に膀胱がん等を予防・早期発見するための項目の追加
2017年01月24日
厚生労働省より以下の通達等が発出されました。
@有害物ばく露作業報告対象物(平成29年対象・平成30年報告)について(平成28年12月22日付け基安発1222第1号)
Aリスク評価結果に基づく労働者の健康障害防止対策の徹底について(平成28年12月20日付け基安発1220第2号)
B特定化学物質障害予防規則第38条の20第3項第2号に定める有効な呼吸用保護具の防護係数の確認に関する補足について(平成28年12月27日付け基安化発1227第2〜459号)
C化学防護手袋の選択、使用等について(平成29年1月12日付け基発0112第8号)
2017年01月16日
がんの早期発見及びがん患者の治療と仕事の両立支援に関する正しい理解のためのシンポジウム開催について
2017年01月11日
ストレスチェック 事後指導 研修会 T (保健スタッフ)
ストレスチェック 事後指導 研修会 T(保健スタッフ)
※1/13(金)17:00迄、受付中です。
 御希望の方は、至急お申込み下さい。
2017年01月11日
ストレスチェック 事後指導 研修会 U (保健スタッフ)
ストレスチェック 事後指導 研修会 U(保健スタッフ)
※1/13(金)17:00迄、受付中です。
 御希望の方は、至急お申込み下さい。
2017年01月04日
ストレスチェック
ストレスチェック研修会について
『講習会・研修会の御案内』を、御覧下さい。
2016年12月28日
オルト-トルイジンの特殊健康診断を受診できる施設の御紹介
 オルト-トルイジンは、化学物質による労働者の健康障害防止に関するリスク評価の結果に基づき、発がんのおそれのある物質として特定化学物質障害予防規則の措置対象物質に追加することになりました。(平成29年1月1日施行予定)
 ご紹介した受託可能施設でも、一次健診で、医師が必要と認める場合に実施する検査項目の一部に、実施困難な項目がある場合があります。巡回健診においても条件がある場合がありますので、各施設にお問い合わせください。
2016年12月16日
研修会の御案内
※定員になり次第、受付終了になります。お早目にお申込み下さい。
【受付終了】
・選別聴力検査研修会(東京会場)
・特殊健康診断研修会      
2016年12月15日
年末・年始における死亡労働災害防止に向けた取組について(要請)
年末・年始における死亡労働災害防止に向けた取組について要請がありました。
2016年12月06日
労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令及び特定化学物質障害予防規則及び労働安全衛生規則の一部を改正する省令の施行について
厚生労働省労働基準局長から周知協力依頼がありました。
本改正政省令は、平成29年1月1日より施行されます。
2016年11月22日
〜腹部超音波検査研修会(基礎コース)〜
 11/19㈯〜11/20㈰、最新鋭の超音波診断装置を使用して的確な描出技術の修得を目標とした実技実習を行う2日間の研修会が終了しました。
2016年11月22日
平成28年度年末年始無災害運動について
 中央労働災害防止協会では、平成28年度年末年始無災害運動を平成28年12月15日から平成29年1月15日まで実施期間とし広く展開します。
2016年11月17日
平成28年度 年末・年始 Safe Work 推進強調期間の実施について
 
2016年09月21日
夏の研修会について
2016年09月21日
 〜 働く人の健康(平成28年版)発行 〜 
平成27年9月、ナフタレンおよびリフラクトリーセラミックファイバーに係る健康障害防止対策強化を目的として労働安全衛生法施行令および労働安全衛生規則の一部が改正されたことから改訂を行いました。
また、平成28年3月、全衛連「保健指導の手引き作成委員会」が「労働安全衛生法に基づく保健指導実施者の手引き」を作成したことを受け、新たに保健指導対象者選定基準等について掲載しました。
2016年09月14日
第6回飲酒と健康に関する講演会
2016年09月05日
「安全衛生優良企業公表制度」周知啓発事業
2016年08月31日
平成28年度「『見える』安全活動コンクール」の実施等について
2016年08月16日
「第10回じん肺診断技術研修」に係る御案内について
2016年08月15日
「職場の健康診断実施強化月間」の実施に関する協力依頼について
2016年08月15日
8月以降における熱中症予防対策の徹底について
2016年07月29日
建材中の石綿含有率の分析方法に係る講習会の実施について
2016年07月25日
平成28年度(第67回)全国労働衛生週間
 厚生労働省から、協力依頼がありました。
 ・スローガン:「健康職場 つくる まもるは みんなが主役」
 ・準備期間:9月中
 ・本 週 間:10/1〜10/7
2016年07月12日
超音波スクリーニング研修講演会2016五反田のご案内
2016年06月29日
「働く人のための健康診断の実務」の御紹介
よくある質問の参考図書です。
内容は、目次を御覧下さい。
2016年06月27日
第30回(平成28年度)全国作業環境測定・評価推進運動 広報資料
 (公社)日本作業環境測定協会から、リーフレットの提供がありました。
2016年06月01日
『熱中症』の死傷災害発生状況
 厚生労働省安全衛生部から『熱中症』の死傷災害発生状況について情報提供がありました。
2016年05月26日
平成28年度 研修会のご案内
平成28年度 研修会のご案内を、UPしました。
右側のバナー[講習会・研修会のご案内]を、クリックして御覧ください。
※お申込み開始後、【トピックス】下の【講習会案内】にUPします。
2016年05月23日
世界禁煙デー、禁煙週間について
厚労省から、周知依頼がありました。
2016年05月18日
懸賞標語募集について
2016年05月13日
平成28年度研修会予定( 開催場所・開催日等一覧 )
平成28年度研修会予定をUPしました。
2016年05月02日
平成28年度全国安全週間の実施に伴う協力依頼について
2016年04月20日
建材中の石綿含有率の分析方法について
厚生労働省から、周知依頼がありました。
2016年04月15日
「労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令及び労働安全衛生規則の一部を改正する省令の施行について」等
厚生労働省労働基準局化学物質対策課から、関係政省令の改正に伴う取扱いについて周知がありました。
2016年04月06日
平成27年度リスク評価結果に基づく労働者の健康障害防止対策の徹底について
2016年03月23日
福井県の事業場における膀胱がん発症に係る調査状況等について
厚生労働省は、福井県の事業場における膀胱がん発症に係る調査状況についてこれまで第一報、第二報として報告してきましたが、今般、中間的とりまとめを発表しました。
2016年03月17日
「労働安全衛生規則の一部を改正する省令案要綱」について労働政策審議会から妥当との答申がありました
ストレスチェック制度の実施等に関連し、例えば医療法人の代表者などが、自らの医療法人の産業医を兼任することが禁止する改正が行われます。
2016年03月11日
熱中症予防対策について
厚労省から、基本対策とともに屋外作業を中心にした留意事項について通知がありました。
2016年03月07日
芳香族アミンの取扱事業場に関する調査結果等について
福井県の事業場でオルトートルイジンをはじめとした芳香族アミンを取り扱う作業に従事した労働者に膀胱がんが発生した件について、厚労省の調査結果(第二報)が公表されました。
2016年03月02日
事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン
厚労省から標記のガイドラインの周知依頼がありました。
このガイドラインには、特に課題となっているがん患者に対する支援に役立つよう、「がんに関する留意事項」がまとめられてます。
2016年01月22日
芳香族アミンの取扱事業場に関する調査結果(平成28年1月21日時点)
染料・顔料の中間体を製造する福井県の事業場で、オルト-トルイジンをはじめとした芳香族アミンを取り扱う作業に従事していた複数名の労働者が膀胱がんを発症した事案が発生しました。厚生労働省では、緊急対応として、膀胱がんとの関連があるとされているオルト-トルイジンを取り扱っていると考えられる事業場について、労働局・労働基準監督署による調査を実施しました。


今般、現時点までに把握できた状況等を別添のとおり取りまとめたのでお知らせします。
2016年01月22日
「労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令案要綱」と「労働安全衛生規則の一部を改正する省令案要綱」の諮問答申
新たに亜硝酸イソブチル他26物質が労働安全衛生法施行令別表第9に追加されます。
2016年01月20日
「有害物ばく露作業報告」の手引き
 平成29年に報告を行うために必要な手続きについてまとめたものです。
2016年01月18日
「じん肺健康診断及び管理区分決定におけるDR(FPD)写真及びCR写真の取扱等の一部改正」
 厚生労働省労働衛生課から標記の一部改正について通知がありました。
2016年01月12日
有害物ばく露作業報告について
12月25日、「労働安全衛生規則第95条の6に基づき厚生労働大臣が定める物等の一部を改正する件」(平成27年厚生労働省告示481号)が告示され、平成28年1月1日から12月31日の間にアセトンシアノヒドリン他17物質の製造、取扱量が500kg以上になったときは、平成29年1月から3月までの間に、所轄労働基準監督署長に「有害物暴露作業報告」を行わなければならないことになりました。
2016年01月08日
二次健康診断等給付の請求手続
 厚生労働省は、労災二次健康診断に係るパンフレットを作成しました。
2016年01月06日
がん検診リーフレット
 厚生労働省は、胃がん検診(X線検診)・子宮頸がん検診(大人版)・肺がん検診・大腸がん検診・胃がん検診(内視鏡検診)のリーフレットを作成しています。
2015年12月21日
平成27年度研修会
2月実施研修会、お申込み受付中です。
 「トピックス」下の「講習会案内」では、2月実施研修会分を御覧になれます。
2015年12月18日
芳香族アミンによる健康障害の防止対策について
染料・顔料の中間体を製造する事業場で5名の膀胱がんが発生したことから、厚生労働省が、芳香族アミンによる健康障害の防止対策について関係業界に要請しました。
2015年12月15日
平成27年度研修会
1月実施研修会、お申込み受付中です。
 「トピックス」下の「講習会案内」では、1月実施研修会分を御覧になれます。
2015年12月01日
「ストレスチェック面接指導研修会T・U」(医師)のご案内
〜  受付開始 〜
 労働安全衛生法に基づくストレスチェック及び面接指導を実施する医師を対象とした研修です。
(※ 単位付与は当日のプログラムすべての受講が条件です。)
2015年10月06日
安衛法施行令等の一部を改正する政省令に係る施行通達
厚労省労働基準局長から周知協力がありました。今後、改正政省令条文、新旧対象表、パンフレット等順次厚労省HPに掲載予定ということですので御活用願います。
2015年09月25日
安全データシート(SDS)の交付状況の確認について
化学物質等の製造・取扱い事業場においてリスクアセスメントが円滑に実施されるよう、「化学物質のSDS交付状況の自主点検票」(チェックリスト)を活用し、点検の実施に取り組むようお願いします。
2015年09月25日
化学物質等の表示及びリスクアセスメントに係る関係政省令、指針等の制定について
平成26年6月25日に公布された改正労働安全衛生法のうち、化学物質等の表示およびリスクアセスメント等の見直しに関しては、平成28年6月1日から施行されます。
これに関し「化学物質等による危険性または有害性等の調査等に関する指針」(平成27年9月18日付指針公示第3号)が公示されました。
2015年09月24日
情報通信機器を用いた労働安全衛生法第66条の8第1項及び第66条の10第3項の規定に基づく医師による面接指導の実施について
12月1日から施行されるストレスチェック制度に関し、厚生労働省労働基準局長から標記の通知が発出されました。
2015年09月17日
ナフタレンおよびリフラクトリーセラミックファイバーに係る規制の追加
 平成27年9月17日に公布されました。
2015年09月09日
原子力施設等における緊急作業従事者等の健康の保持増進のための指針について
労働基準局から周知依頼がありました。
2015年09月09日
危険又は有害な業務に現に就いている者に対する安全衛生教育に関する指針の一部を改正する指針について
労働基準局から周知依頼がありました。
2015年08月20日
9月は全衛連「心とからだの健康推進運動」月間です
 厚生労働省と中央労働災害防止協会のご後援で展開します。
 『健診と ストレスチェックで トータル管理』を標語に、健康診断の実施率の向上とメンタルヘルス対策のストレスチェックの実施を推進しましょう。
2015年08月20日
「職場の健康診断実施強化月間」の実施
厚労省から事業場への周知啓発につき、協力依頼がありました。
2015年08月11日
「じん肺診断技術研修」の御案内について
 独立行政法人労働者健康福祉機構より、じん肺健康診断等に携わる産業医等の医師を対象とした「じん肺診断技術研修」の開催案内です。
2015年07月21日
平成27年度(第66回)全国労働衛生週間
 厚生労働省から、平成27年度(第66回)全国労働衛生週間の協力要請がありました。
   準備期間:9月中
   本 週 間:10/1〜10/7
2015年07月06日
平成27年度委託事業「ラベル・SDS活用促進事業」について
 昨年の労働安全衛生法の改正により、安全データシート(SDS)の交付義務対象物質640物質についてリスクアセスメントが義務化され、また、譲渡・提供時の容器等へのラベル表示義務の範囲が現在の約100物質から640物質まで拡大されました。
 このため、厚生労働省においては、ラベルやSDS(安全データシート)の作成方法やこれらを活用してリスクアセスメントなど現場の化学物質管理を実施するための手法等について、相談窓口を設置し、事業者からの相談を受け付けるとともに、事業者からの希望等に応じて専門家を派遣して実地指導を行うこととしています。
2015年06月04日
 〜 働く人の健康(平成27年版)発行 〜   
 労働安全衛生法の一部を改正する法律(平成26年法律第82号)により、医師・保健師等による労働者の心理的負荷の程度を把握するための検査、すなわちストレスチェックの実施が事業者に義務づけられ、平成27年12月1日から施行されます(安衛法第66条の10)。
 平成27年版では、ストレスチェック制度の解説を含めて改定を行っています。
2015年06月03日
全衛連事務所の移転
平成27年5月11日(月)から、新事務所で業務を開始しました。
地図は、左下のアクセスマップからも確認する事ができます。
2015年06月03日
X線間接撮影用ミラーカメラのサービス部品保有期間終了のご案内
キヤノンライフケアソリューションズ(株)より、ご連絡がありました。
2015年05月21日
厚生労働省より平成27年度「世界禁煙デー」及び「禁煙週間」の協力依頼について
2015年05月21日
職場の受動喫煙防止対策の実施について
 厚労省から周知依頼がありました。
2015年05月15日
懸賞標語募集について
※事務所が移転しましたので、新住所に送付して下さい。
2015年03月27日
「労働安全衛生法の一部を改正する法律の施行に伴う厚生労働省関係省令の整備に関する省令案要綱」の諮問と答申 厚生労働省
〜ストレスチェック制度、特別安全衛生改善計画制度、外国検査・検定機関制度についての細目を定めます〜
2015年03月03日
2015年12月からストレスチェックの実施が義務になります
2015年02月24日
平成26年度リスク評価結果等に基づく労働者の健康障害防止対策の徹底について
 厚労省から周知依頼がありました。
2015年01月16日
認定産業医研修会
2月12日、日本労働安全衛生コンサルタント会は認定産業医研修会を開催します。
2015年01月13日
「有害物ばく露作業報告対象物(平成27年対象・平成28年報告)について」
厚生労働省から周知・協力依頼がありました。
2014年12月11日
「化学物質による健康障害を防止するための指針の一部を改正する指針」に関する通達
 今般、厚労省から標記通達の送付があり周知依頼がありました。
2014年11月07日
労働衛生コンサルタント受験準備講習会等のご案内
労働衛生コンサルタント(保健衛生)試験のための試験直前準備講習会を別紙のとおり、11月20日及び12月4日に開催されます。
詳しくは日本労働安全衛生コンサルタント会にお問い合わせください。
2014年10月31日
「職場における風しん対策ガイドライン」の簡易版
2014年10月24日
「データヘルス計画作成の手引き」の公表
 厚生労働省では、健康保険組合連合会と共同で健康保険組合が「データヘルス計画」を策定するための手引きを取りまとめましたので公表します。
2014年10月23日
「じん肺健康診断及びじん肺管理区分の決定におけるDR(FPD)写真及びCR写真の取扱い等について」の一部改正について
 厚生労働省労働基準局から、通知がありましたのでお知らせします。

 
2014年10月06日
労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令及び労働安全衛生規則等の一部を改正する省令の施行について
 8月に改正された、安衛法関係の省令等をお知らせします。
 なお、改正条文、新旧対照表、パンフレット等は次のHPアドレスに掲載されております。
 詳細は、厚生労働省ホームページ参照
 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000057700.html

2014年09月30日
特定化学物質障害予防規則等改正パンフレット
2014年09月19日
労働災害のない職場づくりに向けた共同アピール
労働災害防止団体及び安全衛生関係団体21団体は、国の「労働災害のない職場作りに向けた緊急要請(平成26年8月)を受け、共同アピールを発しました。
2014年08月21日
厚生労働省「職場の健康診断実施強化月間」の協力依頼
 厚生労働省から別添の協力依頼がありました。
 全衛連の「心とからだの健康推進運動」とともに取組みましょう。
2014年08月20日
「平成26年度 保健師の活動基盤に関する基礎調査」
 日本看護協会から、「平成26年度 保健師の活動基盤に関する基礎調査」への協力依頼がありました。保健師の皆さん、調査に回答しましょう。
2014年08月08日
9月は全衛連「心とからだの健康推進運動」月間です
 厚生労働省と中央労働災害防止協会のご後援で展開します。
 『健診で見つめ直そう 心とからだ あなたの笑顔が みんなの笑顔』を標語に、健康診断の実施率の向上とメンタルヘルス対策のストレスチェックの実施を推進しましょう。
2014年08月08日
厚生労働省 平成26年度全国労働衛生週間
 厚生労働省から、協力要請がありました。
 準備期間:9月中、本週間:10/1〜7の1週間
2014年08月08日
厚生労働省 労働災害のない職場づくりに向けた緊急要請
厚生労働省から、協力要請がありました。
2014年07月29日
「じん肺診断技術研修」の御案内について
(独法)労働者健康福祉機構から御案内がありましたので、お知らせします。
2014年07月16日
研修会の御案内
 腹部超音波検査研修会(中級コース)
  ※ 6/27に、満員になりました。
   〜受付は、終了しています〜
2014年06月26日
粉じん障害防止規則の一部を改正する省令の施行について
粉じん障害防止規則の一部を改正する省令が、6月25日に公布されました。
2014年06月25日
労働衛生サービス機能評価用チェックリストの改定
第6期(平成26年度〜28年度)労働衛生サービス機能評価認定において使用するチェックリスト(改定第6版)を公開しました。新規認定申請及び更新認定申請を予定している労働衛生機関(施設)はご利用ください。
2014年06月25日
労働安全衛生法の一部を改正する法律について
労働安全衛生法の一部を改正する法律が6月19日に可決成立し、6月23日に公布されましたが、本日、都道府県労働局長あて改正内容が通知されました。
2014年06月25日
診療放射線技師法の改正に伴う関連通達
厚生労働省は、診療放射線技師法の改正に伴い、「がん予防重点教育及びがん検診実施のための指針」を一部改正した旨、都道府県知事、保健所設置市長、特別区長宛て通知しました。
2014年05月29日
研修会の御案内
 7月〜8月の研修会(申込書付)を、御紹介しております。
【トッピクス】の下の、【講習会案内】を御覧ください。
定員になり次第、申込み終了になりますのでお早めにお申し込み下さい。 
 

2014年05月16日
厚生労働省より「石綿含有建築物の解体工事方法の講演会」(無料)の御案内
2014年05月15日
厚生労働省の「世界禁煙デー」及び「禁煙週間」の取組みについて
 2014年禁煙週間のテーマ
「オールジャパンで、たばこの煙のない社会を」
 実施要綱・記念イベント・受動喫煙防止対策助成金のご案内を、ご紹介しております。
2014年05月14日
厚生労働省健康局より「特定健診・がん検診受診率向上に役立つ好事例集」の御紹介
 厚生労働省が設置した健康づくり推進本部の「地域・職域連携の推進等による特定健診・がん検診の受診率向上等ワーキングチーム」が成果を上げている地方自治体や保険者の効果的取組、要因を報告書に取りまとめました。
 報告書は、一般財団法人 日本公衆衛生協会のホームページに公開されております。
2014年05月08日
平成26年度「心とからだの健康推進運動」懸賞標語の募集について
 平成26年度は、9月を運動月間として、「心とからだの健康推進運動」を展開いたします。
 この運動を広く周知するための、運動標語を募集いたします。
2014年04月25日
平成26年版 働く人の健康−健康診断の積極的活用−
監修 山田誠二 (山田誠二産業保健センター所長・医学博士)
2年ぶりに労働安全衛生規則などの改正に基づき、内容を大きく改訂しました。
B5判から、読みやすいA4判になりました。
健診スタッフや事業場の労働衛生担当者の必携書です。
A4判107ページ、定価1,080円です。

2014年04月25日
石綿則改正と新技術指針制定について
 平成26年6月1日に施行、適用される石綿則改正と新技術指針制定がありました。
2014年04月24日
建築物石綿含有建材調査者講習
 「平成26年度 建築物石綿含有建材調査者講習」の募集要項が、
公表されました。
2014年04月18日
平成26年度全国安全週間について
7月1日から7月7日までを安全週間、6月1日から6月30日までを準備期間として、「みんなでつなぎ 高まる意識 達成しようゼロ災害」のスローガンの下に全国一斉に行われます。
2014年04月09日
保健指導等に関する調査研究報告書
 平成25年度 厚生労働科学研究「中小企業用産業保健電子カルテの開発とそれによる効果的・効率的な産業保健手法に関する検討」の分担研究として、健診機関に対する「保健指導の実態等に関するアンケート調査」を実施し「保健指導等に関する調査研究報告書」をとりまとめました。この報告書を調査研究事業に掲載しました。
2014年04月03日
建材中の石綿含有率の分析方法について
 建材中の石綿含有率の分析方法に関連する日本工業規格として、新たに@市販バルク材からの試料採取及び定性的判定方法、A試料採取及びアスベスト含有の有無を判定するための定性分析方法、Bアスベスト含有率のX線回析定量分析方法が制定されたことに伴い、厚生労働省は、平成18年8月21日付の通達「建材中の石綿含有率の分析方法について」の一部改正及びその留意事項を策定しました。
2014年03月28日
職場における風しん対策ガイドライン
「職場における風しん対策ガイドライン」が、策定されました。
2014年03月11日
平成25年度胸部エックス線検査精度管理調査結果
平成25年度胸部エックス線検査精度管理調査結果報告書を、調査・研究事業に掲載しました。
2014年03月10日
平成25年度腹部超音波検査精度管理調査結果
平成25年度腹部超音波検査精度管理調査結果報告書を、調査・研究事業に掲載しました。
2014年02月04日
「有害物ばく露作業報告」の手引き
 厚生労働省は、平成25年12月27日付けで有害物ばく露作業報告対象物質を告示しました。
 このパンフレットは、26年対象・27年報告に必要な手続きをまとめたものです。
2014年01月17日
平成25年の自殺者数
1月16日、警察庁は平成25年の月別の自殺者数(速報値)を公表しました。
平成25年の自殺者数は27,195人(速報値)で平成24年の27,858人よりもさらに減少しました。
我が国の自殺者は平成10年以降3万人を超えていましたが、最近では平成22年から連続して減少しています。速報値ではありますが、平成24年に続き3万人を下回ることは確実です。
2014年01月16日
「廃棄物焼却施設内作業におけるダイオキシン類ばく露防止対策要綱」の改正
通達「廃棄物焼却施設内作業におけるダイオキシン類ばく露防止対策について」(平成13年4月25日付け基発第401号の2)の別添「廃棄物焼却施設内作業におけるダイオキシン類ばく露防止対策要綱」が改正されました。
2014年01月06日
医療法等改正に関する意見
12月27日、社会保障審議会医療部会が厚生労働省で開催され、医療法改正に関する意見が取りまとめられました。
社会保障審議会医療部会は、「厚生労働省においては、本部会の意見を十分踏まえ、制度見直しが必要な事項についての法律改正案を次期通常国会に提出する等、改革に早急に取り組み、着実に実施されたい。」としています。
2013年12月25日
今後の労働安全衛生対策について(建議)
12月24日、厚生労働省労働政策審議会は田村厚生労働大臣あて「今後の労働安全衛生対策について」を建議しました。
2013年11月19日
「職場における腰痛防止対策指針」による予防のポイント
 事業主の皆さまへ
  「職場での腰痛を予防しましょう!」
 このパンフレットは、指針の主なポイント、腰痛の発生が比較的多い作業についての対策をまとめたものです。
2013年11月08日
職業病リストの改訂
 厚生労働省は、平成25年7月3日に「労働基準法施行規則第35条専門検討会報告書」がとりまとめられたことを受け、業務上疾病の範囲を定めている労働基準法施行規則別表第1-2に例示する疾病を改正し、21疾病を新たに追加しました。(平成25年10月1日試行)
 このパンフレットは、厚生労働省労働基準局が本改正内容の周知を図るため作成したものです。
2013年11月05日
化学物質による健康障害防止指針(がん原性指針)の改正
 厚生労働省は、平成25年10月1日付けで「化学物質による健康障害防止指針(がん原性指針)を改正しました。
 このパンフレットは、厚生労働省がこの指針をまとめたものです。
2013年10月25日
「職場における腰痛防止対策指針」の改訂
 厚生労働省は、平成25年6月に「職場における腰痛防止対策指針」を改訂し、適用範囲を福祉・医療分野における介護・看護作業全般に広げ、腰に負担の少ない介助方法などを加えました。
 このパンフレットは、厚生労働省が指針の主なポイント、介護・看護作業での腰痛防止の具体的な対策をまとめたものです。
2013年10月22日
1,2−ジクロロプロパンについて
 平成25年10月1日から、特定化学物質障害予防規則等が改正し、1,2−ジクロロプロパンについて健康障害防止措置が義務づけました。。
 このパンフレットは、厚生労働省が労働安全衛生法、労働安全衛生規則、特定化学物質障害予防規則の改正の要点をまとめたものです。
2013年10月17日
じん肺診断技術研修
労働者健康福祉機構では11月21日(木)〜22日(金)までの2日間、じん肺診断技術研修を開催します。じん肺健診に携わる医師を対象とした研修です。
2013年09月20日
全国産業安全衛生大会について
10月30日(水)〜11月1日(金)、中央労働災害防止協会『第72回全国産業安全衛生大会』が大阪で開催されます。
メンタルヘルス/健康づくりに関する講演、パネルディスカッション、研究発表は、10月31日、11月1日の両日、大阪国際会議場メインホールで開催されます。
2013年08月28日
医師・歯科医師免許の資格確認検索システム8月27日より稼働
 厚生労働省は、医療機関向けに、医師・歯科医師を確認する「医師等資格確認検索システム」の改修を行い、8月27日から新しい検索システムの稼働を始めました。
 これまでのシステムは、医師又は歯科医師の氏名と性別を入力すると、氏名と登録年が表示されるというものでした。今回の新しいシステムでは、氏名と生年月日、性別、医籍登録番号、医籍登録年月日のすべてを入力して検索するため、真偽の確認ができます。
2013年08月23日
職場の健康診断実施強化月間について
9月は、厚生労働省の「職場の健康診断実施強化月間」です。
2013年08月14日
9月は「心とからだの健康推進運動」月間です
平成25年度「心とからだの健康推進運動」を、厚生労働省、中央労働災害防止協会の後援を得て9月に実施します。
「いつも笑顔でいるために 心とからだの健診を!」のスローガンのもとに、健康診断実施率の向上、メンタルヘルス対策の推進に取り組みます。
2013年08月02日
平成25年度全国労働衛生週間について
10月1日から10月7日までを本週間、9月1日から9月30日までを準備期間として、「健康管理 進める 広げる 職場から」のスローガンのもとに、全国一斉に行われます。
2013年06月18日
「職場における腰痛予防対策指針」改訂について
 厚生労働省は、「職場における腰痛予防対策指針」を19年ぶりに改訂し、6月18日に公表しました。
2013年05月21日
平成25年度7月・8月研修会ご案内
平成25年度7月・8月研修会ご案内(申込書付)について、「トッピクス」の下の講習会案内」をご確認ください。
2013年05月10日
インジウム化合物健康診断実施機関一覧(平成25年8月30日更新)
平成25年1月1日より、インジウム化合物を製造し若しくは取り扱う業務に従事する労働者の健康診断が義務づけられます。
全衛連会員機関のなかでインジウム化合物に係る特殊健康診断を実施できる機関を一覧にしました。
お問い合わせは、機関一覧の電話番号まで。
2013年05月08日
腹部超音波検査精度管理調査に係る実施要領の決定について
平成25年度の腹部超音波検査精度管理調査の実施要領が決定しましたのでお知らせします。
2013年05月08日
胸部エックス線検査精度管理調査に係る実施要領の決定について
平成25年度の胸部エックス線検査精度管理調査の実施要領が決定しましたのでお知らせします。
2013年05月08日
労働検査精度管理調査に係る実施要領の決定について
平成25年度の労働検査精度管理調査の実施要領が決定しましたのでお知らせします。
2013年05月08日
臨床検査精度管理調査に係る実施要領の決定について
平成25年度の臨床検査精度管理調査の実施要領が決定しましたのでお知らせします。
2013年05月02日
電離放射線障害防止規則を一部改正し7月1日から施工
厚生労働省は、労働者の放射線障害防止のための措置などを定めた電離放射線障害防止規則(電離則)の一部を改正する省令を、平成25年4月12日付けで公布しました。施工は、平成25年7月1日からです。
2013年05月02日
平成25年度総合精度管理調査の申込み受付開始
平成25年度総合精度管理調査の申込み受け付けが始まりました。
2013年05月02日
平成25年度研修日程
平成25年度における全衛連研修日程が決まりました。
研修会・講習会のページで内容をご確認ください。
2013年05月02日
平成24年度労働衛生検査精度管理調査結果
平成24年度労働衛生検査精度管理調査結果報告書を、調査・研究事業に掲載しました。
2013年04月25日
平成25年度総合精度管理調査実施要綱の決定
4月18日に開催された全衛連総合精度管理委員会において、平成25年度総合精度管理調査実施要綱が承認されました。
2013年02月21日
風しん検査について
厚生労働省より、風しん検査について、検査試薬が不足していることから、当分の間、妊婦、臨床症状が現れている方の検査を優先したい旨要請がありました。
2013年02月13日
平成24年度胸部エックス線検査精度管理調査結果・腹部超音波検査精度管理パイロット調査結果
平成24年度胸部エックス線検査精度管理調査結果報告書・平成24年度腹部超音波検査精度管理パイロット調査結果報告書を、調査・研究事業に掲載しました。
2013年01月28日
臨床検査精度管理調査参加施設への試料発送について
〈発送〉
1/29(火)冷蔵と冷凍で、別々に発送します。
〈到着予定〉
1/30(水)山口県を除く、本州全域。
1/31(木)北海道・九州全域・山口県・沖縄県。
2012年12月21日
じん肺健診のDR、CR写真の取り扱いの一部改正
じん肺健康診断及びじん肺管理区分決定におけるDR写真、CR写真の取扱いについて、一部改正がありましたのでお知らせします。
改正内容は添付ファィル参照。
2012年11月07日
健康いきいき職場フォーラム設立記念シンポジウムの案内
日本生産性本部と東京大学大学院(川上憲人教授)の共同主催による健康いきいき職場フォーラム設立記念シンポジウムが開催されます。
日時:平成24年12月17日(月) 13:00〜
場所:伊藤国際学術研究センター(東京大学本郷キャンパス内)
詳細は、添付ファイルをご覧ください。
2012年11月01日
平成25年度以降に実施する糖化ヘモグロビンA1cの結果表記について
 厚労省労働基準局は、10月31日、労働安全衛生法に基づく一般健康診断の血糖検査として平成25年4月1日以降にヘモグロビンA1cの検査を行う場合、また、4月1日以降に実施される特定健康診査等におけるヘモグロビンA1c検査結果の受診者への結果通知、保険者への結果報告及び国への実績報告については、NGSP値を用いることを決定いたしました。詳細は厚労省HPよりご確認ください。
2012年10月15日
平成23年度全衛連メンタルヘルスサービス実施結果
平成23年度における全衛連メンタルヘルスサービス実施状況、ストレスチェック結果の分析、面接指導結果の分析等について報告書としてまとめました。調査・研究事業のサイトからご確認ください。
2012年09月24日
第13回 健康日本21全国大会のお知らせ
厚生労働省主催の第13回健康日本21全国大会が、10月19日(金)に東京大学伊藤謝恩ホール(東京都文京区)にて開催されます。
大会テーマは「1に運動、2に食事、しっかり禁煙 健康寿命をのばそう!」
プログラム、申込み方法等の詳細は健康日本21事務局ホームページをご覧ください。
2012年09月12日
労働安全衛生法施行性及び特定化学物質障害予防規則の改正
9月6日、厚生労働大臣は労働政策審議会に対し労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令案、労働安全衛生規則等の一部を改正する省令案を諮問し、答申を得ました。
改正により、「インジウム化合物」、「エチルベンゼン」、「コバルト及びその無機化合物」が特定化学物質第二類物質に追加され、当該物又は当該物を含有する製剤等を製造し、又は取り扱う場合は、作業主任者の選任、作業環境測定、特殊健康診断等を行わなければならないこととなります。
特殊健康診断項目は別添のとおりとなります。
改正法令の施行は平成25年1月1日の予定です。

詳細は、厚生労働省ホームページ参照
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002jfet-att/2r9852000002jfmw.pdf
2012年08月31日
「胸膜プラーク」胸部エックス線写真とCT画像の発行
新刊図書として「胸膜プラーク」胸部エックス線写真とCT画像を発行しました。
石綿ばくろ露の特異的所見である胸膜プラークを、同一症例の単純写真とCT画像を比較して胸膜プラークの診断ポイントを解説したものです。
申込みは、全衛連発刊図書案内より申込書をプリントアウトし、ファックスにてお申し込みください。
2012年08月01日
東日本大震災緊急健康診断結果報告書公表
平成23年7月〜10月、岩手、宮城、福島で実施した緊急健康診断結果について、全衛連メンタルヘルス専門委員会が分析し、報告書として取りまとめました。調査・研究事業の頁に掲載しています。
2012年07月30日
平成24年版『働く人の健康』発行
平成24年版『働く人の健康』(改訂第14版)は、8月1日に発行されました。B5判107ページ、定価1,000円です。24年版は、労働衛生法令の改正などを基に19ページ追加されています。健診スタッフや事業場の労働衛生担当者の必携書。
2012年07月01日
雇用管理分野における個人情報保護に関するガイドライン
平成17年4月1日、個人情報保護法の施行にあわせ「雇用管理に関する個人情報の適正な取扱いを確保するために事業者が講ずべき措置に関する指針」が策定されていますが、今回、この指針が改定され、「雇用管理分野における個人情報保護に関するガイドライン」が策定されました。
ガイドラインの適用は、7月1日からとなります。
2012年03月16日
東電福島第一原発緊急作業従事者に対する健康相談
東電福島第一原発緊急作業従事者の長期的健康管理に資するため、電話による健康相談(フリーダイヤル)を始めました。
詳しくは、右のバナーをクリックして確認して下さい。
2012年03月05日
HbA1c表記見直しへの対応について
厚生労働省健康局総務課からの事務連絡がありましたので、お知らせします。
2011年12月05日
厚労省、メンタルヘルス対策の充実・強化を図る労働安全衛生法の一部を改正する法律案国会に提出
定期健診等の機会に、医師・保健師によるストレス検査を行い、労働者のストレスに関連する症状・不調を確認することを事業主に義務付けること等を内容とする労働安全衛生法改正案が、12月2日、第137回国会(現在開催中の臨時国会)に提出されました。
2011年11月01日
臨床検査精度管理調査のお知らせ
平成23年度の臨床検査精度管理調査を添付実施要領のとおりに実施します。
総合精度管理調査参加登録機関が対象です。
現在、申込み受付中。申込みは11月25日まで。
検査試料の送付は1月31日の予定です。
2011年09月30日
じん肺健康診断及びじん肺管理区分決定におけるDR(FPD)写真及びCR写真の取り扱い等について
じん肺健診等における撮像表示条件を示した厚生労働省労働基準局労働衛生課長通知が一部改正されました。
2011年08月10日
9月は「心とからだの健康推進運動」月間です
平成23年度「心とからだの健康推進運動」を、厚生労働省、中央労働災害防止協会の後援を得て9月に実施します。
「健診で 心に安心 からだに自信」のスローガンのもとに、健康診断実施率の向上、メンタルヘルス対策の推進に取り組みます。
2011年04月21日
平成23年度総合精度管理調査実施要綱の決定
4月19日に開催された全衛連総合精度管理委員会において、平成23年度総合精度管理調査実施要綱が承認されました。
2011年04月20日
平成22年度精度管理調査結果
平成22年度の総合精度管理調査結果を公表しました。
2011年04月11日
平成23年度研修日程
平成23年度における全衛連研修日程が決まりました。
研修会・講習会のページで内容をご確認ください。
2011年04月01日
全衛連方式メンタルヘルスサービス提供機関
全衛連は、定期健診時にストレスチェックを併せて実施し、必要に応じて医師等が面接指導を実施するサービスを提供しています。
平成23年度からは28都道府県52機関でサービスを提供いたします。詳しくは「メンタルヘルス支援事業」をクリックし、ご確認ください。
2011年03月10日
インジウム、スズ酸化物等による健康障害防止
厚生労働省は、インジウム・スズ酸化物(ITO)研削粉の吸入によるがん原性試験において、低濃度の吸入ばく露によりラットにおいて発がんを含む肺疾患、マウスにおいて肺疾患を起こすことが確認されたことから、「インジウム・スズ酸化物等の取扱い作業による健康障害防止に関する技術指針」を定め、都道府県労働局に対し、本技術指針の周知徹底を図るよう通達しました。
2011年02月01日
平成22年度臨床検査精度管理資料送付
全衛連は、健診精度の確保・向上を目的として、臨床検査を実施している健診施設及び登録衛生検査所に対して精度管理調査を実施しています。
本年度は2月1日に、精度管理資料(総コレステロール、中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール、AST(GOT)、ALT(GPT)、γ−GT(γ−GTP)、尿酸、クレアチニン、血糖、ヘモグロビンA1c、尿糖(半定量)、尿蛋白(半定量)、尿潜血(半定量)、ヘモグロビン、赤血球数、白血球数、ヘマトクリット、血小板数を測定)を送付しました。
なお、調査結果は6月に公表する予定です。
2010年12月01日
胸部エックス線推奨写真の頒布
全衛連はエックス線写真の撮影・読影技術向上を目的に胸部エックス線写真精度管理を実施していますが、この度、平成22年度精度管理に参加した約1000枚の写真の中から、特に優秀であると認められた写真4枚を公開・実費頒布することとしました。全衛連としての初めての試みです。
多くの医療施設において推奨写真を目標に撮影技術の向上を期待し、ご案内します。
2010年09月07日
厚生労働省「職場におけるメンタルヘルス対策検討会」報告書まとまる。
厚生労働省は、定期健康診断時にストレスに関連する労働者の症状・不調を医師が確認する仕組みについて検討してきましたが、本日、厚生労働省「職場におけるメンタルヘルス対策検討会」報告書として公表しました。
本報告書の提出を受けて、今後、具体的施策の実施について検討されるものと見込まれます。
なお、報告書のポイントは次のとおりです。
1.一般定期健康診断に併せ、ストレスに関連する労働者の症状・不調を医師が確認する。
2.面接が必要とされた労働者は産業医等と面接を行う。その際は、上記ストレスに関連する症状や不調の状況、面接が必要かについて事業者に知らせない。
3.産業医等は労働者との面接の結果、必要と判断した場合は労働者の同意を得て、事業者に時間外労働の制限や作業の転換などについて意見を述べる。
4.事業者は、労働時間の短縮等を行う場合には、産業医等の意見を労働者に明示し、了解を得るための話合いを行う。
2010年09月03日
労働衛生検査精度向上研究会が開催されました
平成22年度第3回労働衛生検査精度向上研究会が8月27日に開催され、労働検査に関わる最近の話題(生物学的モニタリング)について、中災防大阪労働衛生総合センターの河合俊夫先生の講演がありました。
講演資料を掲載いたします。
2010年07月01日
じん肺法施行規則の改正(じん肺健康診断結果証明書)等
じん肺法施行規則及び労働安全衛生法の規則の一部を改正する省令が、7月1日付で施行されました。
改正の内容は、じん肺健康診断結果証明書の様式において、「肺機能検査」に「1秒量予測値」「%1秒量」を記入する欄を追加し、「V25/身長」を記入する欄を削除したことなどです。
2010年05月19日
じん肺健診結果証明書の様式改正
じん肺管理区分決定に必要なじん肺健診結果証明書の様式が7月1日より改正される予定です。
証明書において新たに求められるのは、
「1秒量予測値」、「%1秒量」、「喫煙歴」です。
一方、「V25/身長」については削除されます。
現在、厚生労働省は改正案についてパブリックコメントを求めています(5月14日〜6月12日)。
2010年04月01日
新しいサービスが始まります。
健康診断はcheckupまたはphysicalと表現されます。
しかし、健康は本来心身両面から評価されるべきものです。健康診断をphysicalと表現してきたのは、健康診断時にmentalの評価を行うことが難しいという事情があったからです。
全衛連の会員機関は、4月より「こころと体のトータルチェック」サービスを提供します。
2010年02月17日
平成21年度エックス線写真精度管理調査結果について
平成21年度のエックス線写真精度管理調査結果がまとまりました。
報告書は、調査研究のページに掲載してあります。
なお、平成21年度の各参加機関の成績は、他の精度管理調査結果と一緒に5月頃「総合精度管理事業参加機関結果」として掲載します。
現在ホームページに掲載されている「総合精度管理事業参加機関結果」は、平成20年度の成績です。
2010年02月03日
平成20年度リスク評価対象物質に係る健康障害防止対策について
厚生労働省より、平成20年度リスク評価対象物質(イソプレン等20物質)に係る労働者の健康障害防止対策の徹底について公表されました。
タイトルをクリックすると概要と今後の対応をご覧いただけます。
2010年01月28日
胸部エックス線検査省略に関する安衛則改正について
胸部エックス線検査省略に関する厚生労働省労働基準局長通達が発出されました。
タイトルをクリックすると通達をご覧いただけます。
2010年01月14日
ホームページをリニューアルしました。
全衛連ホームページを完全リニューアルしました。内容も一新、収録データ量も大幅に増量しました。
随時更新機能を搭載しホットな情報をお届けします。新しいホームページよろしくお願いします。
2010年01月13日
臨床検査精度管理参加機関の皆様へ
平成21年度臨床検査精度管理に係るブラインドサンプルは2月2日送付予定です。
2010年01月04日
労働衛生サービス機能評価訪問調査開始。
全衛連は、健診機関としての技術、施設・設備、情報管理体制、各種規程などの整備等健診機能を総合的に評価し、優良な施設を認定する「労働衛生サービス機能評価事業」を実施しています。認定施設は3年ごとに更新審査を受けますが、平成21年度の訪問調査が昨年末より始まっています。